TOP
49.42score

ぽこすけ

スポンサーKataribe

ハウスのレトルトカレーを使った子供も喜ぶサラダカレー丼

ハウス食品が提唱しているサラダカレー丼ですが、大人はいいとして、野菜嫌いな子供に食べさせるのは大変です。そこで、レトルトカレーの「カリー屋ポークカレー」をベースに、見た目もかわいい簡単キャラ丼を作ってみましたよ。名づけて「うさぎ顔カレー丼」です。駄目ですか? 駄目じゃないですよね?

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


「カリー屋ポークカレー」は、中辛でも、とてもやさしい刺激です。子供でも問題ないでしょう。しかも、ジャガイモ、ニンジン、豚肉がごろごろ入っていますので、栄養も十分。そこで、今回はサラダカレーということで、入っていない野菜として、レタス、アスパラ、ピーマン、きぬさや、ナス、プチトマトを追加してみました。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


ナスとピーマンは縦に真っ二つにして、軽く油を引いたフライパンに入れ、蓋をして弱火で15分ほど焼き蒸らします。そこから7,8分したら、アスパラときぬさやもフライパンにぶち込んじゃいましょう。15分程度したら、いい感じで焼けてるはずです。そうしたら、いよいよ盛り付けですね。丼にご飯を盛り、レタスをしきつめ、ナスで耳を、アスパラときぬさやでヒゲを作ります。カレーをご飯にゆっくりかけたら、最後に目と鼻の位置にプチトマトを置けば完成。円形の野菜を耳に使って「たぬき顔」にしたり、三角形に切った野菜を使って「ネコ顔」にしてみてもおもしろいですね。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

ハウス食品からの新提案!もっとカレーを楽しもう! [PR]

.

最終更新日:2015-05-13 14:59

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)