TOP
45.14score

ぽこすけ

じわじわ搾り取られる「リボ払い」の恐怖

ショッピングやキャッシングの返済方式として、

「リボルビング払い」(リボ払い)

があります。これは、毎月ほぼ一定額を返済するもの。たとえば、返済額が毎月1万円のリボ払いならば、毎月1万円程度が引かれるだけなので、毎月の負担はとても小さくて済みます。
 
問題は、返済の中に8~18%程度の手数料が含まれていることです。つまり、返済が長引けば長引くほど手数料がじわじわ増えているのですが、毎月の支払額が少ないため、本人に危機感が芽生えずらいのです。
 
そのような理由から、リボ払いはカード会社にとってみれば、まさに金を生み出す打ち出の小槌。なんとか利用してもらおうと、作ったクレジットカードが実質「リボ払い専用カード」だった、なんてことも少なくありません。
 
そして、軽い気持ちで利用できるリボ払いですが、借り入れが多くなりすぎると、
 
ドツボにはまってさあ大変!
 
ということにもなりえますし、事実、こうしたケースは社会問題ともなっています。もしもリボ払いをしていたら一括返済を考えましょう。また賢明な人なら返済方式は、手数料のかからない「一括払い」の利用がお勧めですよ。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-05-23 10:15

コメント (0)